街道を行く 1 紀州街道から水間寺

新年最初のウォーキングは、初詣を兼ねて
紀州街道から水間寺へ行ってみました。

自宅から少し歩くと、紀州街道が南北に通っています。
今回は岸和田の春木川から貝塚まで紀州方面へ南下。
歴史を感じさせる建物と、街道を意識した建造物が点在していました。

春木川に架かる橋にも「だんじり」が描かれていました。
酒蔵?岸和田には純米大吟醸「三輪福」という地酒があるそうです。
私は飲んだことがありませんが、美味しいとのことです。
お正月の遊びは、凧揚げよりも、やっぱり「だんじり」。
岸和田城はこの辺りにありますが、街道沿いからは見えません。
「たこじぞう」にあった、丸い郵便ポスト。貝塚で旧26国道と合流。
ここまで、約1時間。ここで左折して、水間方面へ東進。
水間寺で、今年の山歩きとハイキングの安全祈願。
帰りは、水間から石才まで水間鉄道に乗り、ローカル線の旅。
石才からは13号線を岸和田まで北上。歩いた距離は約17k。
途中、上新電機が目に入ったので休憩を兼ねて立ち寄り。
結局、パソコンのパーツを買ってしまいました。
交通費は260円。パーツ代が4000円。
コース取りを間違ったかも・・・。(^_^;)