四国遍路 同行二人 願いが行き交う遍路道@


  

      


11時15分 野田屋さんの前の東屋で10分ほど休憩したあと、県道を東へ向かいます。道路の
付け替え、拡張工事が行われているようで、谷間に橋脚が建てられていました。遍路道の様相が
どんどんと変わっていきます。

12時11分 五明トンネル。地図には山越えのコースも載っていましたがトンネルを使いました。
トンネルを抜けると正面に白鳥温泉の案内板があり、矢印が左右どちらにも付いています。ただ、
よく見ると歩きの人は右となっています。右折してしばらく歩くと、徳島県阿波市の標識があり、
県境を歩いていたことに気がつきます。

13時17分 白鳥温泉。橋を渡って右の駐車場の脇から川に下りることが出来ます。靴と靴下を
脱いで清流に足を浸しながらしばらく休憩。リフレッシュが出来ました。

14時51分 西山交差点。大川バスのバス停があったので、チョット休憩。白鳥温泉を出て
しばらくは、木陰もあり歩きやすかったのですが、国道と合流した辺りから日陰が無くなり、
直射日光を浴びながらの歩きと成りました。多分、気温は30℃を超えているでしょう。

16時14分 引田バス停着。大窪寺から約20キロ。5時間の遍路道ウォーキングでした。
私の遍路道歩きは、霊山寺まで続きますが、今日はここまで。

16時44分 なんば行きの高速バスに乗って帰阪しました。