四国遍路 同行二人 横峰寺遍路道

_                                   

                 


11月21日 大阪南港からフェリーで東予に上陸。前回は伊予桜井で区切ったので、本来なら
桜井から再開すべきですが、天候が下り坂で明日の方が悪そうなので、予定を変更して、先に
横峰寺へお参りすることにしました。

無料の連絡バスで小松へ移動し、バス停の待合室で白衣に着替えて、6時35分に出発。
7時30分 1時間ほどで妙雲寺に到着。休憩できそうなところがなかったので、少し先まで歩き、
自販機横のベンチで休憩。前日、うちの奥さんが買ってくれていたパンで腹ごしらえ。

10分ほど休んで、さぁ出発とハリキッテ歩き出すと、すぐのところに休憩所があり、お遍路さんの
姿が見えたので、ここでも休憩。山口からきた男性で、定年になって、しばらくブラブラしたあと、
思い立って通し打ちで歩いているそうです。

最初の遍路では上りで、バテテしまったので、こまめに休憩をとりながら歩き、9時丁度に登り口に
到着。数台の車が止まっていたので何かなと思ったら、水汲みに来ている人々でした。ここには、
休憩所の他にトイレもあり、歩き遍路には助かります。10分ほど休憩し、急な石段に挑みます。

クネクネとした山道をあえぎながら登っていると、後から来た男性がスタスタと追い越していきます。

10時12分 山門に到着。3時間40分の遍路道歩きです。