四国遍路 同行二人 お願い地蔵尊の栄福寺


                                                         


泰山寺を出て直ぐに遍路道は、あぜ道となりますが、今回はカートを引いているので、少し先の
住宅街の舗装された道を歩きました。ただ、舗装路と言っても古くなったコンクリート路は、表面に
凹凸があり、静かな住宅街にガラガラと響きます。お騒がせしてすみません(;´_`;)。
20分ほどで蒼社川を渡りますが、渇水期には川の中を歩けるそうです。

栄福寺の近くで遍路マークを見失いウロウロ、キョロキョロしていると、散髪屋さんのおじさんが、
わざわざ店から出てきて参道への道を教えてくれました。感謝。少し行きすぎたようです。

10時44分 栄福寺着。ここにも仁王門は無く、大師像、お願い地蔵尊が遍路を迎えてくれます。
山の裾野にあるせいか、境内はこぢんまりとして、本堂、大師堂とお参りして納経所を出るまでに、
20分と掛かりません。静かでしっとりとした札所です。