四国遍路 同行二人 女人泰産 泰山寺


    


札所を出て直ぐのところに今治小学校があります。万国旗を飾るのは今も変わらないようです。
今治駅の前を通り、真っ直ぐに歩くと40分ほどで泰山寺の門前に着きます。ここは、山門がなく、
数段の石段を登った両側に石柱が立っています。石柱門と言われるそうです。

それほど広くない境内は少し小高いところにあるせいか、明るく開放的です。境内の左手に本堂。
右手に大師堂が配置されています。大師像の横には「不老松」の石碑がありますが、大師お手植え
とされる松は、昭和57年に枯れたそうで、今は若い松が育っていました。

御朱印を頂いて、鐘楼の前のベンチで休んでいると、納経所から小型犬と小さな女の子が出てきて
私の前を横切り、境内を走り回っています。お遍路さんの姿も少なく長閑な時間が過ぎていきます。

9時57分 札所を後にして栄福寺へ。