四国遍路 同行二人 銅板の納札 円明寺


                                                 _

    


8時12分 太山寺から県道を歩いて、30分ほどで円明寺に到着。町中にある、こぢんまりとした
落ち着いた札所です。
境内に入ると、直ぐの右手に大師堂があり、正面には中門が見え、その奥に本堂があります。
ここの本堂には300年ほど前の銅板製の納経札があるとか。3巡目は銅板の納札にするかな。

お参りを済ませて境内のベンチで休憩。朝早いせいか参拝者も少なく静かな時が流れています。
3年前、最初の遍路では、徳之島の女性と浄土寺からここまで歩いたことを思い出しました。
8時33分 仁王門を出て今治を目指します。