四国遍路 同行二人 経ヶ森に太山寺


           


10月9日 仕事を終えて、猛ダッシュで準備し、23時5分 湊町バスターミナル発八幡浜港行き
JR高速バスに乗車。四国行きのバス乗り場では、何時もお遍路さんの姿を見かけるのですが、
今回は私だけでした。
翌朝、6時チョット前に松山に到着。ここでもダッシュして、6時1分発 多度津行き普通に乗車。
4分ほどで三津浜に到着。待合室で白衣に着替えて、今回の遍路道歩きが始まります。

6時56分 太山寺着 緩やかな登り坂の参道を10分ほど歩き、石段を上って二つ目の仁王門へ。
境内に入ると、正面に羽を広げたような屋根を持つ本堂が現れます。境内は意外と広く、左手に
大師堂、右手には鐘楼や聖徳太子堂があり、本堂の裏には身代わり観音が祀られていました。

お参りを済ませ、参道を下って納経所で御朱印を頂き、仁王門まで戻った時には50分近くたって
いました。