四国遍路 同行二人 内子から久万へ


    


9月19日 大阪梅田 阪急バスの待合室には、大勢の乗客に混じって4人のお遍路さんの姿が
ありました。3人の女の子は、私と同じ23時10分発の八幡浜・松山行きに乗車。男性遍路は
同時刻に発車する高知行きに乗車したようです。

翌朝、女の子たちは松山で下車。歩き遍路さんなら、3日ほど先を歩いていることになります。
内子には、10分ほど早く到着。待合所で白衣に着替えて、6時50分 久万を目指して出発。
20分ほどで、道の駅に着きましたが、駐車場には車がいっぱい。ゆっくり座って持参したパンを
食べようと思ったのですが、適当なところが見つかりません。仕方がないので、先に進みます。
さらに20分ほど歩いた所で、町営バスの待合所を発見。ここで朝食のために10分ほど休憩。

8時12分 長岡山トンネルの手前で、逆打ちの二人のお遍路さんとすれ違いました。この連休は、
季節も良いし、大勢のお遍路さんが歩いていることでしょう。

9時3分 大瀬局前を通過。人の往来が急に多くなったなと思っていたら、小学校の運動会です。
しばらく眺めていたのですが、一クラス3〜4人の小さな学校でした。

10時5分 楽水大師を過ぎたあたりで、工事中の橋を間近で見ることが出来ました。コンクリート
製の土台に鋼鉄製の橋桁が掛けられていたのですが、細いケーブルで繋がれていました。
帰阪後、ネットで調べたら「落橋防止装置」と言う設備で、地震の際に橋桁が落ちないように
止めておくそうです。本当に落ちないのかなぁ?
この付近も新しい道路が造られているので、安全に歩くことが出来るようになると思いますが、
遍路道の風景も変わってしまうようです。

10時33分 突合着。最初の遍路では、ここで左に道を取って鴇田峠を越えましたが、今回は、
かなり遠回りなりますが、峠越えを避けて県道と国道を歩くことにしました。
小田川沿いの国道380号を歩き小田の集落に入ると、ここでも運動会が行われています。

11時27分 小田の郷に到着。少し早いけどお昼にしようと思ったのですが、休憩所は満席。
仕方なく、トイレを借りて、この先にある休憩所まで歩くことにしました。

11時57分 堂ノ上橋休憩所着。さすがに、ここには誰もいません。靴下を脱ぎ、足を休めます。
夏場の暑い時期には、靴下を脱いで足裏を冷やすと気持ちが良く、疲れが和らぐ気がします。
昼食を取りながら20分ほど休憩。

休憩所を出ると道は緩やかな登りになり、徐々歩くペースが遅くなってきます。丁度、待避所が
あったので、縁石に腰を下ろして休んでいると、私の横に1台の車が止まり、「大宝寺の近くまで
行くので乗りませんか」と声を掛けてくれましたが、まだまだ元気で時間もあるので、お礼を言って
辞退しました。感謝。

13時25分 三島神社着。少し休憩した後、山道を登ります。遍路地図では標高差が100mあり、
このコース唯一の難所?です。途中、畑峠遍路道への分岐がありますが、そのまま県道を歩き、
40分ほどで休憩所が見えてきます。急な登りで乱れた呼吸を整えるため、にここで、また休憩。

14時20分 真弓トンネル。ここを抜けると、久万高原町へ入り、ダラダラとした下り道となります。
引いていたカートが、疲れた私の体を押すように転がり、足取りも少し軽くなってきました。
久万に入ると道幅が広く立派な歩道もあって、安全に歩くことが出来ます。快適に歩いていると、
対向してきた車が少し減速したなと思ったら、先ほど声を掛けてくれた男性でした。一礼して
見送ります。改めて感謝。

15時37分 父二峰休憩所。堂ノ上橋休憩所手前の商店前で、おばさんの姿を見かけてから
ここまで、歩いている人の姿を見かけていません。交通量も少なく、秘境の感があります。

16時21分 落合交差点。さすがに、ここまで来ると、車の量も多くなり、ようやく人影を見ることが
出来ました。ここで左折して国道33号を北上します。今まで歩いてきた380号は車道も広く、歩道も
あったのですが、この久万街道には歩道がありません。15分ほどのところにある落合トンネルにも
歩道が無く、非常に危険です。車が50センチくらいのところを減速せずに走り去っていきます。
幸い、トンネルの中では大型車とすれ違いませんでしたが、木材を積んだトラックやJRバスが
行き来しています。このコース最大の難関です。右側に迂回できる道があるようですが、草木に
覆われて通れそうにありません。

途中、農祖峠からの道と合流する付近から国道と別れて旧道を進み、久万小学校付近で人家の
間をすり抜けて国道に戻り、コンビニで明日の食料と飲み物を調達。

17時40分 11時間を要して今日の宿 ガーデンタイムに到着。フロントに誰もいなかったので、
声を掛けると、奥の方から若い女性が出てきました。夕食の準備で忙しそうです。夕食を6時半に
お願いして部屋に入ります。