四国遍路 同行二人 荏原郷に八坂寺


    


浄瑠璃寺を出て10分ほどで八坂寺に着きます。最初の遍路では「おへんろさん ごくろうさん」と
書かれた看板が私を迎えてくれたのですが、今回は見あたりません。

町中にある小さな山門をくぐり石段を登ると、明るく開放的な境内があり、コンクリート造りの立派な
本堂が正面に現れます。

大師堂のお参りを済ませて、隣にある閻魔堂の回廊に入ると、壁には「極楽の途」「地獄の途」が
描かれていました。写真を撮ると何か他のものが写っていそうなので止めました。閻魔堂を出て
ふと横を見ると、本堂の裏手に入口があり、開いているのに気付きました。中をのぞいてみると
階段があり、本堂の地下へ続いています。中には小さな阿弥陀仏像が、棚にずらりと並べられて
安置されています。「万体阿弥陀仏」だそうです。

10時21分 納経を済ませて山門を出ます。