四国遍路 同行二人 足摺 西海岸 遍路道


              


足摺西海岸の遍路道歩きは、ジョン万次郎こと中浜万次郎の銅像前からスタート。
11時53分 県道27号を北上して土佐清水を目指します。
40分ほどでヘンロ小屋 足摺に到着。最初のへんろでは気がつかなかったので、帰阪後ネットで
調べてみたら、平成19年に完成したとありました。小屋の横にデッキがありテント設営も可能?。
ここで昼食のために20分ほど休憩。

12時22分 松尾小学校前を過ぎて県道を渡り山道に入ります。途中、苔生した地道もあり、
静かな遍路道歩きが楽しめます。50分ほどで県道に戻り、しばらく歩くと大浜のトンネルが
見えてきます。宿のご主人は、トンネルを行く方が早いと言ってましたが、今日は急ぐ必要が
ないので、中浜へ向かいました。

13時43分 中浜次郎の生誕地碑。高知に入ると遍路道に避難場所を示す案内や掲示板が
目につきます。県道から中浜を見下ろすと家並みの先に太平洋が望め、常に台風や津波の
脅威を感じて暮らしている様子が伺えます。

14時8分 県道をそれて細い道を下ります。最初の遍路では、確実に時間が読める県道を
歩いたのですが、今回は時間的に余裕があったので、遍路地図通りに歩いてみました。
思っていたより歩きやすく、40分ほどの静かな遍路道歩きを味わうことができました。

金剛福寺を出てここまで、お遍路さんの姿を見かけません。やっぱり東海岸の道を打ち戻る
お遍路さんが多いようです。

15時17分 計画より50分ほど早く清水バスセンターに到着。予定より1本早い、30分発の
中村行に乗車。

16時25分 中村着。しまんとブルーラーナーの発車時間まで、待ち時間は4時間50分あります。
幸い歩き回る元気があったので、夕食をとるところを探してみました。駅前にも食事ができそうな
ところが数件ありますが、ホテルを右折して道路沿いに歩いてみると、うどん店やラーメン屋さんは
あるのですが、ファミレスが見あたりません。結局、ラーメンやさんに入ると、今日はラーメンが
半額とのこと。ラッキーでした。

3年前に訪れたときは、立ち寄り温泉があり、時間をつぶすことができたのですが、今は更地に
なって新たな建物の工事が行われていました。
仕方なく、駅の待合室で時間をつぶし、21時15分 高知西南交通のしまんとに載って帰阪。