四国遍路 同行二人 薬師如来の清滝寺


    


5時45分 まだ薄暗い中、ホテルを出発し、30分ほどで登山口に到着。途中、バイパスを超えて
少し歩いた四つ辻で方向を見失い、地図を広げてキョロキョロ。犬の散歩をさせていた女性の姿を
見つけて訪ねると、ちょっと行き過ぎてました。感謝。
この札所は、山の中腹にあるため、車一台が通れるくらいの細い道を、さらに15分ほど歩きます。

6時29分 仁王門に到着。境内へは、さらに長い石段を登ります。一番乗りと思っていたら、既に、
数人のお遍路さんがお参りをしていました。
朝陽に照らされた本堂と大師堂にお参りし、薬師如来像の戒壇めぐりを終えて暗闇から出てくると、
昨日 フェリー乗り場で出会った女性と再会。私より15分ほど早く種間寺を出たので、あれだけの
早足なら間に合うと思っていたので、ちょっとビックリでした。

納経所へ行くと数人が並んでいましたが、7時になっても始まる気配がありません。まぁ、時には、
こんなこともあっていいのかな。今日はこれから須崎まで歩く予定なのに・・・。

7時11分 青龍寺へ向けて出発。途中、打戻りになるため、数人のお遍路さんとすれ違い挨拶。
昨日出会った黒装束の男性とも再会。今日は浦の内泊まりだそうです。この区間は宿が限られて
いるので、計画が分かれるところです。途中、ホテルに寄って荷物を受け取り先を急ぎます。