四国遍路 平等寺 遍路犬は・・・


            

仁王門を出て遍路道を下り、三叉路を右に向かいます。左は太龍寺からの遍路道です。
10分ほどで駐車場に着き、ここから舗装路となりますがダラダラと下りが続きます。
1時間弱で最初の遍路でお世話になって民宿に到着。前の自販機で水分を調達。

13時7分 阿瀬比の遍路小屋で長めの休憩。神奈川から来た若い彼は通し打ち。ガンバレ。
最初の遍路では、遍路犬が迎えに来てくれたのですが、今日は現れません。元気なのかな。
大根峠は薄暗く歩きにくかったのですが、新野まで下るとパッと明るくなりホッとします。
しばらく歩くと、ご近所の方々が開いている接待所があり、色々ご馳走になりました。感謝。

15時3分 平等寺着。 観光バスが着いたところだったのでしょうか、小雨が降る中、大勢の
お遍路さん?で賑わってました。
最初の遍路では、仁王門の下に2匹の犬が寝そべっていました。1匹は阿瀬比の休憩所から
案内してくれた遍路犬ですが、今日は見かけません。

数段の石段を登って仁王門をくぐり、大師堂の前を通り過ぎて境内の奥にある長い石段を登り
本堂にお参りします。大師堂まで戻ってくると、お参りの人でいっぱい。納経所では添乗員さん
でしょうか?若い女性が何枚もの白衣を折りたたんでいました。大変ですね。

15時20分 仁王門を出て新野駅へ向かいます。今回の遍路はここまで。56分発の列車で
徳島へ向かい、18時40分発の高速バスで大阪なんばへ戻りました。交通費を抑えるために、
今回も往復のチケットをとっていたので、徳島で1時間半以上の待ち時間になってしまいました。