四国遍路 同行二人 西の高野 太龍寺


    

9時20分 那賀川に架かる水井橋を渡り、若杉谷川に沿って歩き太龍寺の登山道に入ります。
途中、谷筋の薄暗い休憩所で前を歩いていた男性遍路と一緒にチョット一休み。
最初の遍路では、辺りに廃車が放置されて荒れた感じでしたが、今回は気がつきませんでした。
撤去されたのかな。

10時39分 太龍寺着。山の上にあるにもかかわらず境内は広く、お堂が点在しています。
納経所の前を通って鐘楼門をくぐり、石段を登って本堂へ向かいます。お参り後、正面の階段を
下ってロープウェイ山頂駅へ向かいました。日曜日とあって、ゴンドラが着く度に大勢の観光客が
降りてきて石段を登っていきます。観光地化したのはロープウェイができてからでしょうか。
観光客が押し掛ける札所は儲かっているんだろうな。

大師堂は参道を少し戻って、山を回り込んだ奥にありました。本堂と違って、ひっそりしています。
こちらまで来る観光客は少ないようです。
納経所で御朱印を頂いて前のベンチで長めの休憩。トイレを借りた後、11時44分に出発。