四国遍路 同行二人 立江寺


                          


義経ゆかりの弦巻坂を経て立江寺へ向かいます。
薄暗い竹林で何枚か写真を撮ってみましたが、武者の影は写っていませんでした。
竹林を抜け県道に出てしばらく歩いたところにコンビニがありますが、あいにく閉まっていたので、
仕方なく自販機でミネラルウォーターを買って水分を補給し、チョット休憩。
地元のコンビニは日曜日はお休みのところが多いようです。週末遍路さんは気を付けましょう。

道が大きく左へ曲がる辺りで男性のお遍路さんに追いつきました。歩きで通し打ちとのこと。
しばらく一緒に歩いていると、後ろからやって来た軽自動車が私たちの横に止まり、初老の男性が
降りてきてスティックパンと缶コーヒーのお接待を頂きました。ただ、パンはむき出しだったので、
チョット躊躇しましたが、ありがたく頂戴しました。感謝。お京塚で男性と別れて先を急ぎます。

12時2分 立江寺。仁王門を入って右手に水屋、左手に鐘楼が配置されています。
青空に生える立派な本堂に比べて、大師堂はこぢんまりとしています。

納経所で御朱印を頂いて今日の宿へ。ちょうど昼時だったので、遍路地図にあるスーパーで
食料を調達するつもりでしたが、閉まっていました。地元のスーパーもあてにできないな〜。
結局、6キロ先のローソンまで歩くことに・・・。

ローソンでオニギリを買い込んで食べようと思ったのですが、今日は夕食が突かないことに気づき、
宿の周辺に食べるところがなかったら困るので、オニギリは夕食用にとっておくことにしました。
ここまで歩いたら、少し先のあおき食堂まで歩いて、しっかり食べておくことにしました。
14時50分 営業中の札を見て一安心。

途中、勝浦の遍路小屋で休憩し、16時50分に今夜の宿へ。