四国遍路 阿波の難所 焼山寺


  

    

平成19年 9月16日
今日は夕方までに徳島駅へ着けばいいので、遅めの朝食にしてもらいました。
神戸のご夫婦は焼山寺へお詣りされるとのこと。
7時45分 おじさんに「次もここに泊めてもらいます」と言ってペンションを出発。
鮎喰川沿いの県道を東へ歩き、1時間チョットで大日寺へ到着。

この札所は道路沿いにあるため、往来する車に気をつけながら仁王門の写真を撮影。
こぢんまりとした境内のせいか、建物の配置にムリがありそう。水屋は門の右手にあり、
鐘楼は反対側で大師堂の横を抜けて裏にあります。朝早いので鐘は突かずに本堂へ。
この時間は団体さんの姿はなく、地元の方がお詣りされているだけで、ひっそりとしています。

御朱印を頂いて納経所から出てくると、本堂で二人のおばさんが納札の回収をされていました。

9時20分 札所の横を通って常楽寺へ。そう言えば大師像を見なかったな〜。