「道」
何時の頃かは忘れましたが、国語の教科書に
東山魁夷の「道」の絵が載っていました。
授業の内容は全く覚えていませんが、
何故か、この絵が印象に残っています。

就職した年に、集英社から「現在日本の美術」
愛蔵普及版のシリーズで「東山魁夷」が発売され
購入しました。

結婚し、家内が持ってきた本棚を整理していると
「東山魁夷」が2冊。全14巻だそうですが、
二人とも、この巻だけ買っていました・・・。

解説書には、昭和25年の夏に青森の種差牧場で
スケッチしたとあります。
半世紀以上前の風景ですが、歩き続けていると
いつかどこかで、魁夷の風景に出会えるかも。

「道」の絵を、このページに載せたいのですが、
本人の了解を得るのは難しいので・・・。
私が撮影した「道」の写真を載せておきます。
↑虚空蔵山への道
↓道